読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たどり着くといつも同じところ

色んな経験して色んな感情味わって

 

いつも事件は、

 

本当の自分を思い出させるためにおこる

 

とか、

 

価値観を思い出させるためにおこる

 

とか、

何かにつけて理由つけしていたけど

 

確かに量子力学的には

確かにそれは正しいんだ。

 

 

思考やエネルギーがたまって

へんてこな思い込みや定義が

絡まって絡まって現実になるのは

確かなんだけど

 

 

でも、もう目の前におこる

現実に振り回されるのは

目の前におこる現実に対して

自分がこーゆー思考してるから

こーなったとか、

 

そーやって表現は遠回りでも

自分を責めるのは辞めたくないか?

 

いつまでも責めたって

できない自分を戒めたって

なんも変わりはしない。

 

それに、過去はそうだったかもしれない。

それが現実に現れているのかもしれない。

 

でも、今はどうなのか?

 

今の自分もそうなのか?

 

今の自分も人を責めてるか?

 

あいつのせいで、あいつが悪い

あいつさえ言うこと聞けば

 

そーやっているか?

 

もしそーであれば、

確かに目の前にいる人は過去の自分だけど

 

でも今の私はもう違うんだから。

 

努力して変わったんだから。

 

そーゆー自分は見なくて

過去の悪かった行いだけを謝り続けるのか?

 

それとも、あー、自分もこーだったな。

+で沸き上がる嫌な感情に

付随する思考は

 

私は攻撃されて当たり前。

なぜなら悪い子だから。

 

悪い子=親に対して、関わってきた人に

対する罪悪感

 

でも、それって本当??

 

私ってそんな悪い子?

かわいそうな自分でいたい?

 

もう嫌だよね?

 

もう手放したいよね?

 

かわいそうな自分で居るメリットって

結局罪悪感から来るものだよね?

 

私の場合はだけど。

 

かまってもらえる、それを

パワーに変えて成長できる

 

などなど色々あるけど

 

それでもさ、

もう幸せになっていいんだよ。

 

誰からも攻められる必要なんか無い。

 

誰からも攻撃される必要なんか無い。

 

だって生きてるだけで本当は素晴らしい。

 

特別なものなんか何もなくっても

誰かのかけがえのない存在で

誰かの救いで

誰かを救えて

ひとりひとりすべての人間は

生きてるだけで価値があるんだから。

 

ともしたら、今の社会は

成績で表彰されたりするのも

本当は間違っているのかもしれない?

 

そもそも人に評価を委ねることすら

間違っているのかもしれない?

 

評価=ジャッジ?

評価=成長を促すものだとしたら

 

愛とは、相手の成長を促すもの

 

でも100%心が大人で100%心が満たされてる人なんて希にしかいないのか?

 

そうでないといけないのか?

 

気付いたらやり直せば良いんじゃないのか?

 

自分の使命ってなんだろう?

 

曇りなくやることが全てでもない。

 

曇ったとしてもやりたいことでも

 

良いんじゃないか?

 

頑張ったとしても、辛かったとしても

やりたいことでも良いんじゃないか?

 

それって、本当に今の場所?

 

それって、本当に今の場所じゃない?

 

てか、もう何でもよくないか?

 

そもそも自分は組織に向いてない。

だって自由人だもん。

 

でも何かで人を元気にできるのであれば

 

かつての自分みたいな人たちが

周りにいて、

それが救えたとしたならば。

 

私の場合は、自己肯定がすべてだったよ。

 

私の場合は、詳しく解説できないかもしれないけど、

 

変な思い込みが邪魔してたよ。

 

怠慢、倣慢、無知が全てだったよ。

 

で、結局はいつも、

自分で自分を責めていたよ。

 

いつも幸せになる許可ができてなかったよ。

 

きっと今もまだできてないよ。

 

でも、少しだけ変われたよ。

 

それは、潜在意識とか、心理学とか

学んで自分なりに思い込みをはずして

愛を飛ばしまくってね。

 

返ってきた愛で満たされたからだよ。

 

 

だからね、今度はかつて

私が救われたように

この世界に私は返していきたいんだよ。

 

それがカウンセラーでも

販売員でも、友人でも

 

どっちでも良いんだけど。

 

ただ、本当にそれだけなんだよ。

 

語り口調になってるけど

自分を呼び起こすと

 

スラスラ文章が出てくる。

 

何でか涙も出てくる。

 

心底気付いてくれたんだねってゆー

涙かもしれないけど

 

長年自分を無下に扱ったかもしれないけど

誰かの傷がそれで癒えるんだったら

私の傷も癒えていくから。

それで良いんだ。

 

人生にマイナスは100%無いんだって

分かった。

 

人生には、プラスしか無いんだって

悟った。

 

だから過去の自分に攻撃されよーが

なにしよーがどーでも良い。

 

だから?って感じだし

で?って感じだし。

 

私で良かった。

私が私で本当に良かった。