読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐かしの町

何かに行き詰まったり

何か新しいこと始めたり

きっと自分だけじゃないと思うけど

懐かしいところに帰ったりする

 

心が喜ぶことをする。

 

泣いても良いし寝ても良いし

漫画読んでぐーたらしても良いし

勉強しても良いし

 

何もかもにNG出してた自分とはさよならだ!

 

過去をみることって悪いことなんかな?

あの頃に戻りたーい!の思考じゃなくて

あの頃の自分も頑張ってたな、とか

あの頃は分からなかったけど、

とっても頑張ってたな、とか

それってある意味過去の自分を癒していることと、

 

過去の自分から力をもらっても

いいんじゃないか?

どこにもダメだって書いてないし。

 

それこそダメだって思うことの方が

宜しくないんじゃないか?

 

何でも思考は紙一重だと思ってきた。

 

 

楽する、にも

奪うエネルギーさえなければ

大丈夫なんじゃないか?

 

そもそも宇宙の法則は出したら受けとるもの。

だったらノールールじゃないか?

 

そして、今苦しいのは、

過去自分がやってきたことや

思い込みの思考があるだけじゃなくて

 

自分で居れないことに恐怖を感じているんだと気づいた。

 

だからどんなに自分で良いって言っても

自分は素晴らしいって言っても

響かないんだ!

 

ほんっとに謎解きがずれてたら

修正にならない。

 

だがしかし、

私はいつも心のモヤモヤを晴らすまで

めげずに向き合うからこそ

ヒントが落ちてくる。

 

考え続ける。

色んなアファをしてみる。

 

そしたら降りてくる。

その時のスカッと感は

相当気持ちがよい。

 

モヤモヤが晴れる。

修正かける。

人生とは、それの繰り返しで

 

でもそんな力まなくても

必死にならなくても

叶うしかないんだから

頑張りすぎなくても良いのだ。

 

自分を追い詰めすぎないことも大切だ、

 

メリハリが大切だ。