読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟とは

二年前、大失恋相手に付き合う前に

言われた言葉がある。

 

「人生は、覚悟だ。」

 

色んな覚悟があると思う。

 

・人生を本気で生きる覚悟

・仕事を本気でする覚悟

・自分を成長させる覚悟

・自分を幸せにする覚悟

愛する人を愛する覚悟

 

・夢を掴みに行く覚悟

・別れる覚悟

・嫌われる覚悟

 

覚悟覚悟の連続だって言われた。

 

その時の私が言わせた言葉。

私が引き寄せた言葉。

 

結局その言葉通りにはならなかったけど(笑)

何でならちゃんと修正できてなかったし、

まー出したものをまんまと

倍返しで受け取っただけだけど

 

覚悟だって愛なんだって

気付いた。

 

どんな時でも自分を「そのまんま」

ジャッジせず信じること。

 

今の私はこうかもしれないけど

いくらでも変えていけるよねって

幸せになる覚悟をし直すこと。

 

それはつまり、

どんな状況だとしても

自分を信じ抜くこと。

 

覚悟っていうと重苦しいけど

 

自分が腹の底から沸き上がる

「これやりたい!」

とか、

「こうなりたい!」

とか、

「あの人と結ばれたい!」

とか、

そんな欲求を認めて受け入れてあげることが

 

要するに覚悟ってことなんじゃないか。

 

でも、だって、

そんな言い訳が出てきたとしても!

 

その都度自分に(潜在意識に)

言い聞かせて導いてあげるのが

アファメーション

 

自分原因でもどんなカウンセリングでも

 

結局最後は

自分を自分で幸せにする覚悟が

重要。

 

どんなに人に言われても

これがないと

何も成し遂げることはできない。

 

素で1ミクロも自分に疑いが

無い人だって希に居るけど、

 

ほとんどの人は生きてきた年数分の

思い込みがあるから

 

覚悟が難しくなる。

 

 

でも、

覚悟だって愛の一部で

愛があれば、本当に何でも乗り越えていけると心から思う。

 

私が今、

かつての自分みたいな人を

癒したいって思うのは

 

自分が癒された証拠でしかない。

 

ノウハウを教えることなんて

誰にでもできる。

 

でも、

この人に話を聞いてもらいたいって

思われる存在になるための覚悟を

しようと思う。

 

私にとってカウンセラーが輝いて見えるのは

心理学やカウンセリングで

そんな風になれるんだよって

存在だけで希望を見せてくれるからだ。

 

自分にとって輝いて見える人は、

自分もそうなりたいって思ってることを

教えてくれる

ありがたい存在。

 

そんな存在に出会えたことに

心から感謝する。