読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水面下

・意識は元々1つのもの。

 

・全員と水面下で繋がっている。

 

とは、心理学を学ぶと必ず出てくる。

 

最初は

 

そんなはずないじゃん!

何であいつが私なん?!

私あんなにひどくないし!

 

とか言って投影の法則を受け入れたくなくて

仕方なくて。

 

復縁目指す際は、

 

意識が繋がってる?

だったら今すぐ連絡くれよ!

 

今すぐ迎えに来てよ!

タイムラグって何だよ!

 

とか良く思ったもんだな。

 

本当はタイムラグって

めっちゃありがたいものなのに!

 

投影の法則に関しては、

違った説明のしかたでやっと

ふにおちた。

 

*なぜ、人は鏡なのに、

他人に対してイライラするのか?

 

それは!

過去自分が手放した、または直した部分

つまり、

過去の自分がよろしくないと思って手放した

子供の部分または振るまいを

相手が思いっきりやるもんだから

ムキー!ってなる。

 

言い換えれば、大人の自分が

子供の自分を見て怒っているということ。

 

つまり、過去の自分にむかついている。

本当は相手にむかついてるんじゃない。

本当の本当は、

実は自分に対してむかついているということ。

 

 

この説明がなければ

いつまでも相手が自分だって

認めたくなかった倣慢な私。

 

まだまだエネルギーが同じレベルだから

現実にいるし、

完全に自分が手放したら

イライラしないという、

本当に不思議な投影の法則。

 

この法則からも、

意識は繋がっている

と証明できるかも。

 

あとは、ふと思ったら連絡が来たとか

ばったり会ったとか。

 

最近の私は、考えたら連絡が来るから

 

ばったり会うこともあるし、

 

連絡がくる、ばったり遭遇!

のコツが分かってきた。

 

引き寄せだって、場数なんだ。

 

そのコツさえつかめば

そこにいくまでの思考を整えていけば

良いんだね。

 

それは、本当にシンプル。

会いたいと思ったら、即手放してる。

執着してない。

忘れた頃に叶う。

 

思考が一本化している。

焦りがない。

その願いに対して、つっついてない。

プラスで

・私は会いたい人に会える

・私は相手から連絡が来る

 

の定義をアファメーションでいれこむ。

 

どんな願いも、

フローは同じ。

 

願ったら手放す。

 

思考を一本化する。

 

叶うことを、許可する。

 

みーーんな同じことを言う。

 

でも、やっぱり何でも

実践あるのみ!で

上達していくんだなー。

 

 

自分原因に出会ってもう3年。

そろそろ場数も踏んで、

色々分かってきた頃だから。

 

そろそろ、本気出して

色んなこと許可していこうね。