読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックオフ

本日出したら入るをリアルに体感したこと。

ブックオフに要らない本を売りに行った。

読みたい本も買った。

そしたらプラマイ0だった。笑

 

 

分かりやすい宇宙の法則!

 

で、買った本をさっそく読んでみた。

 

私のチョコレート好きは

どうやらメンタルから来ているらしい。

 

心と体は本当に繋がっているとは言うが、

だからと言って

何で好きなもの食べちゃいけないの?

って思ってたけど

やっぱり変な食べ方は心からくるものらしい。

 

であれば、心さえ整えれば

変な食生活も変わるのは必然。

 

 

ここで大切なのは、行動じゃなくて

「想い」の部分。

 

こうなりたい!なぜならこういう気分になりたいから!

 

このワクワク感がなかなか難しかった。

 

だって何にもワクワクしなかったんだもん!

 

 

食べる?お腹すくからね。

寝る?明日のためにね。

 

遊ぶ?時間の無駄。

旅行?お金の無駄。

 

 

なーんでもかんでも楽しむことより

現状をいかに行動で変えるかを

前提に行動してきたから

そりゃ人生楽しくないし、

楽しむことが人より下手になる。

 

楽しむことができないから人と

同じ想いを共有できない。

 

人生は苦行だ!

克己心が何より大事だ!

 

大前提、こーなりたい!素敵だから!

とかじゃなくて、

こーなりたい!頑張ってないと価値がないから!

 

または、

 

こーしなきゃ!だって先生が言ってるから!

 

だったからすーごく苦しかったんだよぉ~!

 

人生は楽しむもの。

苦しむものじゃない。

 

そもそもワクワクの努力じゃないと

続かないのに、よくもまー

あんなに頑張れたもんだ。

 

あ、だから他人に誉めてもらいたかったのか。

 

だがしかし、そこに良いも悪いもない。

その時の自分と今の自分の

価値観は変わっていくんだもん。

 

だから仕方ない。

でもなるべく早い段階で

強制終了が入って良かった。

 

こんな自分が嫌で、理想に近づきたいから頑張る!

自分が大好き!だからもっと理想の自分になって自分を喜ばせよう!

 

自分磨きも、大前提で全然違うもの。

 

 

あとは、人の言うことは100%正しいんじゃない。

 

先生が言ってるから!

これじゃ自分の本当の思いはどこにある?

 

出したら入る

その仕組みから感情を出すのを怖がってた。

全部自分が悪いと思ってた。

 

でも、どんなビジネス本も同じことが書いてあっても

どこにも自分を責めるなんて書いてなかった。

 

 

むしろ逆だった。

 

自分で考えろ。

行動しろ。

そのためのヒントの本だ。

 

今までこーじゃなきゃ!

って思ってた自分がバカみたい。

 

そして皆歯を食い縛るシーンはあっても

基本的に自分の想いを実現するために

何かをやって、努力して、大きくなって

 

この一連の流れがあることも分かった。

最初からドッカーンといかないことも分かった。

 

みんなコツコツ続けていて、

モチベーションを保つために

ワクワクしたり、発送を転換していくにつれ

自然とポジティブ思考になっていっている。

 

 

自分がやりたいことはこれだ!

って思えることから派生していく。

 

私がやりたいことはこれだ!

から派生する、これもやってみよう!

そのためにはこれが必要だ!

 

これなら必ずうまく行く。

なぜなら諦めないから。

 

 

それと、全ての人間関係において

価値観の類似、または共感が大事で

特にパートナーシップにおいては

お互いが何を大切にしているか

 

 

確認してみよう。

思い込みで、合わないって思うのは辞めよう。

こーゆーことしたいのに

やり方が分からないだけかもしれないし。

 

決めつけるのは辞めよう。

人には色んな思いがある。

 

思いは一つじゃない。

だから自分がやりたいことだって

思うことだって

たくさんあって良いんだ。

 

キモいなって思ったり

素敵だなって思ったり、

 

色々あっていいんだな。

 

みんな違ってみんな良い

って極論だな。

 

そんな博愛精神でも

恋愛感情があるから結婚できるんだろうな。

 

価値観は変わって当たり前。

でも本質は変わらないんじゃないか?

 

人それぞれやりたいことが違って当たり前。

人それぞれ楽しいことが違って当たり前。

 

 

自分が楽しい。

それが一番。