読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いの長さ

ほんの少ししか一緒にいなくても

わかってくれる人もいれば

先入観もって果敢に攻めてくる人もいる

 

これって一体何なんだろうか??

 

普通に考えたら何だそれ!って感じのことも

自分原因では自分が先に誰かにやったことになる。

 

 

そんなことしたっけ?って思いたくても

必ず心当たりがあるもんで、

謎解きすればするほど

そうなる設定していたり

そういうことをしていたり

 

思考というエネルギーの怖さを知る。

 

私もそんなにキャパが広くないから

大事な人しか大事に出来ないから

 

むしろそれで良いと思うし

勝手にもはや言ってください

私は私なんでって

自分を理解してくれて思ってくれる人なんて

いくらでも居るんだから。

 

寂しいなって感じるのは

現状への寂しさじゃなくて

心に根付いた寂しさなんだろうな。

 

でもいつまでもこのままじゃいられないよ。

怖がってもいられないよ。

 

癒してくれる人を探しに行こう。

自分じゃどうにもできない心の傷だってあっていいよ。

 

自分が原因でも、自分じゃどうにもできない

傷だってあっても良いじゃん。

 

もう前向こう。

誰だってそうやって生きているはず。

 

一人で泣いてばっかいるより

誰かの力を借りたって良いはず。

 

その方が早いこともあるし

悪いことじゃない。

 

自分が原因だって、傷ついたんだもん。

仕方ないと思う。

 

 

悲しかったんだもん。

信じてもらえないことが。

 

 

一人ぼっちじゃないって教えてくれたのって

出会いの長さ関係なかった。

 

長年知り合っていても

分かってくれなかった人も居た。

 

知り合ってすぐでも分かってくれて

大事に思ってくれた人がいる。

 

 

それも一人や二人じゃないじゃん。

 

 

もう要らないんじゃないか?

古い付き合いは要らんのんじゃないか?

 

古いものは要らないんじゃないか?

 

もう何かされたした、とか過去のことは

どーでも良い。

 

それでも、要らないと思うならば

思いきって手放してみよう。

 

 

新しい何かが入ってくるはずだから

そうしてみよう!

 

 

こんなことが出来るのも、新しい

出会いがあったからこそ。

 

もうすぐ春だし、

誰かのラインのメッセージで

前だけ見とけって言われたし。

 

これだって私の思考だから。

私がそう思ってるから、

そのメッセージなんだから。

 

 

過去は消える。

それは間違いない。

でも、どうしても修正できない

拒否反応が強く出るのは

 

あの時の自分がまだ駄々こねてるんだよな~。

 

まずはそこを癒さなければ。

 

 

癒すやり方は何でも良いんだ!

自分を認めるでも、思ったこと紙に書きなぐるでも何でも良いんだ!

 

 

癒す第一歩は、感情を丸々受け入れること

 

そして、慰めて諭して本当はこっちが良いんだよね~って導くこと。

 

これが修正だ!

 

 

だから、まだ恐怖心があるうちは

まだ悲しんでるし、

まだまだ表面上でしか自分を愛せてないんだ!

 

 

でも仕方ないよね。

あんなに頑張ってたのいきなりぶったぎられたし、周りも味方してくれなかったし

 

 

それは仕方ないよ。

 

 

誰も悪くない。

ただただ子供で傷ついただけだもん。

 

 

本当に誰も悪くない。

 

だから私も悪くないんだ!

仕方なかったんだあのときは!

 

あのときの自分の全力があれだったんだ!

 

仕方ない!

私は良く頑張った!

良く痛みに絶えた!

 

だからね、もう良いんだよ。

もう手放そうね。

 

もう何回も同じところで泣くのは

辞めようね。

 

大前提として、私は皆に愛されているし

認められているし守られているし

 

 

そーやって理由なく自分を認めてくれる人っていうのは、

出会いの長さ、付き合いの長さじゃない。

 

 

人を信じられるかどうか。

その人が人を信じられるかどうか。

 

人との出会いは必然だから

この学びも必然だから

 

 

私が感じることが正しいんだから。

 

ほんとーに、人との付き合いは

長さじゃなくレベルでエネルギーで

見えないもので、合う合わないなんて

肌で分かるもので、

 

人に合わせる必要ないよ。

 

自分で良いんだよ。

 

それ許可しよう!

そうしよう!