読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そもそも論として

何故理想と現実のギャップに自分は弱いのか?

何故、ひとつの嫌なことに拘り続けるのか?

良い意味でも完璧主義だし、

悪い意味でも完璧主義だし、

一つのことを大きくとらえるのは

ある意味執着である意味一本化している。

 

手放したら入ることを

知っているでしょ?

許したら、自分を許したら

楽になることも知っているでしょ?

 

そもそも何か、騒ぎ起こさないと

馴染めないのはもう辞めようよ。

もっと素直になろうよ。

 

もっと自分を信じようよ。

もっと自分も人も信じようよ。

 

悪いとこばっかに目を付けるの辞めようよ。

この世界でも、素晴らしくないか?

今の現状でも、宝物があることは

素晴らしくないか?

 

感謝の気持ち、日々感謝する人がいることって素晴らしくないか?

 

それも、過去の自分に感謝できるって素晴らしくないか?

 

それは目を向けないのか?

 

 

本音で生きるとは

何回も何回も間違った思考を出しては

躓いたり転んだり

一歩一歩でも良いじゃないか?

なぜだめなのか?

周りと比べて自分の価値を

確かめてることに気づいたり

もっと楽に生きていくには

自分の価値を自分で認めることなのに

焦ったり

 

じゃあ、人と比べないと自分の価値ってそれほどにないのか?

そんなことはありえるのか?

そうじゃないって学んだよね?

自分の価値は存在価値。

先生の言うことを信じて付いていこうね。

 

何で何でって何回も聞いて

そしたら本音が出てくるし

とにかく繰り返してやりることが

大切だよね?

 

本音なんて自分にも分からない

辞めたい

何で?

馴染めない

何で馴染めないと辞めたいの?

楽しくない

何で馴染めないと楽しくないの?

自分が必要とされてない、自分の価値がここでは分からないから

馴染めないし楽しくないし、

自分の価値が見いだせないし

自分の価値が無いってことが

私はとても怖い

一人じゃ立てないことを知っているから

とても怖くなる

 

じゃあ、自分の価値が無いってことは

そもそもそんなに悪いことで怖いことなのか?

自分のペースでやるってことが

そんなに悪いことなのか?

 

 仲良くやらなきゃいけないことなのか?

人に迷惑かけることは

悪いことなのか?

人は鏡なんだから、自分が楽しんでないことが人も楽しんでないことになる。

 

期待してたんだな

人に自分を受け入れてもらって

安心したかったんだな

だから受け入れてくれるであろう古巣に戻りたかったんだな

ここはおかしいとか、性格悪いとかで

判断して、自分の価値を結局

まもりたかったんだな

 

何かを受け取ったとしても

セルフイメージ高ければ

高いほどお得なんだな。

 

セルフイメージが全てなんだな。

私は頑張ってるよ。

私はよくやってるよ。

そのエネルギーは無駄にはならないよ。

必ず花は咲くよ。

 

大丈夫だよ。

修正をやるのは、間違った思い込みを

はずすこと。

何回も来るよ。

何回もやれば良いんだよね。

その度にまだまだ怯えてるねって

言ってあげたら良いんだよね。

大丈夫だよ。

あなたは、とても素晴らしいよ。

あなたは、とても頑張ってるよ。

あなたは、生きてるだけで素晴らしい存在なんだよ。

 

イヤダイヤダの本当のところは

自分の低い価値にあった。

そのことを教えてくれるために

現れる事象なだけだよ。

 

だから

起きることには全てが意味があるんだよ。

やりたいことをやろうってことは

本音でいきること。

人の本来の目的は、完全なる

幸せのエネルギー。

 

それに気がつくための出来事。

 

出会う人には全てに縁があるように

繋がってるんだよ。

 

核の部分はみんな一緒。

それでもやさしく支えてくれる人がいることは素晴らしいこと。

経験がないなら積み重ねていけばいい。

無いことは悪いことじゃないもん。

自分のステップアップのため。

 

人は鏡

やったことが、出した感情が

帰ってくる。

 

今受け取ってるものは

間違いなく私が出してきたもの。

だから、すごく大きくなって返ってくる。

出来れば良いものだけを

良い思考だけを出し続けたい。

 

他人がどーのって、

他人軸になってるから

ブレるんだし。

 

他人は居ません。

みんな私です。

 

私って、あんな恐かったんだ、、、

 

ごめんね。みんなほんとにごめん。

当時はあれで良いって思ってた。

でも、それじゃいけないって

気がついた。

わたしの回りには

そんな人がたくさんいる。

 

かつての自分。

修正しなかったら、こーなるよって

体張って見せてくれる人達。

 

そーなりたくなかったら、

自分を変えようって本気で思えるよね。

 

みんな私。

 

私が出している人達。

 

メリットは何?

人を貶めたり人を怖がらせたり

そーするメリットは、自分が

楽なんだ。

 

威嚇して自分より弱い人を

作り上げることは

とても楽で、楽しくもある。

 

だってそのときは自分の価値が上がるから。

 

無意識だから怖い。

 無意識でやってしまうから

人間は弱い。

 

本当の強さは、マイナスな心に負けないこと。

人の弱さを、自分の弱さを受け入れられること。

 

人として成長したいならば、

そこをもっと強化していこう。

 

あーあ、また過去の自分が暴れてるな~

くらいに思ってたらいーんじゃないか?

 

自分の望みは??

皆で楽しく一つになって

目標に向かいたい。

 

お客様とも楽しみたいし

自分のブランドを好きになってほしいし

もっと楽しんでほしい。

 

アパレル楽しいよ!

皆も楽しもうよ!

それくらい発信できるように

 

出したものは受けとるんだから

良いものだけを出さなきゃ損なのに

人の心はどうしてもマイナスにいっちゃうときもあるよね。

 

強くなろうね。

大丈夫。

できるよ。

何でも叶うよ。

 

溜め込んでるもの

代謝が落ちる=循環が上手くいってない

=溜め込む=反発がおこる

 

私はもうエネルギーも思考も内側だけじゃなくて

外側に出して良い頃にきているはず

 

溜め込んだ思考が爆発するのは

もうすぐだ。

溜め込んだ力が外に出たがってるのを感じるから

感情のコントロールってゆーのは

切り替えること

 

受けとるものは必ず自分が

過去に出しているものなんだから

嫌な気分になったとしても

とっとと切り替えたら良いだけ。

 

出し惜しみせず

残り少ない若さを全力で楽しもう。

 

後ろを振り返っても仕方ない。

書き換えには、どうしても振り替えることが付き物だけど

何回も何回も言い聞かせて

コツコツ続けるしか人生はないのだから。

そんなすぐに目の前が変わったら

 

それこそみんなが幸せなはず。

できる人と出来ない人の違いは

続けるか続けないか

この地味だけど、計り知れない力を

信じて望む未来に焦点を当て続け、

 

どれだけ良い思考をため続けることができるかが

これから先の人生を変えていくんだから。

 

まだまだうだうだ言う私はいるけれど

そんなのもひっくるめて

自分を慰めながらでしか

前には進めない

 

大人になるってことは、

もしかしたら子供の頃の勘違いを

解いていくことで

すべてのできごとは

自分はすでに完璧な存在で

何もかけているものはなくて

その事を思い出させて

欠けがえのない自分と言う

存在を自分にも知らしめるための

出来事なのかもしれない。

 

そう思ったら、過去の出来事には

全の出来事には感謝です。

過去の心残り

もういーやって思っても

本当は良くないから心に残るのか?

本当はこっちにいきたいから

モヤモヤするのか?

泣いたらスッキリするのは

モヤモヤを少しでも軽減できるから

 

心が軽くなる。

私は人を睨みます。

私は人の悪口を言います。

私は、新しいものを受け入れません。

私は、人を責めます。

私は、攻撃されます。

 

全部嫌なやつは私です。

セルフイメージも低いです。

だって、そんなのセルフイメージが

低い人がやることだもん。

 

そんなの気にして何になるか?

別になんもされてないし

勝手に怯えてるだけだし

勝手な思い込みで自分を追い込んでどーする?

 

私ってそんなに価値のないやつか?

違うよね?

しばらく人も攻撃してないよね?

ただ、過去の自分だなとは思うけど。

 

これはただ環境の変化に対応できてない

人はみんな優しくするべき

構ってちゃんなんだな。

 

何でか?

不安だから。

自分だけだと不安だから。

 

新しいし、まだ結果出せてないし

 

そんなに私って価値ないの?

今ここにいるだけじゃだめなの?

 

最後の方は、居てくれるだけで良かったのにって思ったよね?

 

自分にもそうやって思おうよ。

戦うのは弱い自分のみ。

弱気な自分のみ。

 

大丈夫!

あなたは何だかんだで乗り越えてきたんだから

今回だって乗り越えられるよ!

どこに行ったって私は私だし

どこに行ったって私は素晴らしい私だよ。

 

まだまだ心の奥では

私なんてって思ってるんだね。

 

私なんてって誰が決めたの?

何で自分にそんなこと言うの?

 

自分のこと何でそんな風に扱うの?

 

愛されてるから、負けるな!

弱気な自分に負けるな!

 

打ち勝つんだ自分に!

 

これ乗り越えないと何回もやってくるよ!

 

私は守られてる。

安心する言葉ならいくらでも

伝えよう。

私は守られてる。

私は大きなものに守られてる。

だから大丈夫。

 

だから何か知らんけどいつも

うまくいく、

大丈夫!

楽しい毎日始まるから大丈夫!

謎解き

後悔することはいけない思考か??

 

あの時のことを思い出しても

感情が動かないのであれば、

書き換えは終わっているはず。

 

あの時のダーリンは誰だ?

私だよね!

 

自分が他にやったこと返ってきただけだから

感情を揺れ動かすのはお門違い。

 

言われたことをそのまま受けとれば良いのに勝手に自分のなかで変えるのは

思考が邪魔してるだけだよ。

 

どーなりたいか?

あの時と全く同じ関係にはなれない。

だってお互い成長しているから。

 

大切に思うからこそ

違うって思った?

 

知らないとこで幸せになってくれって思った?

 

好きだから感情が大きく動く。

そんなのは思いが大きければ当たり前だけど

そこに発生する感情には必ず何かしろ

自分の思い込みがある。

 

あの時のダーリンは私。

変わったから今居ない。

 

波動が合わなくなったから

現実に居ない。

 

てことは、今現実に居る人たちは

波動が同じ人たち。

 

何でムカついてるの?

思い通りにいかなかったから?

何で分かってくれないの?

私が私をわかってなかったから?

 

私が私を強く否定していたから?

真っ直ぐ大好きを発信できなかったのは何で?

 

寂しかったし側にいてほしかったし

愛してほしかったしクレクレだった。

自分で自分なら大丈夫って全く思えてなかった。

 

一人になるのが怖かったし

怒鳴られるのも怖かった。

 

それが無くて、安心できる今は

間違いなくとっても

すごく幸せだなー。

 

怒鳴るのに周りには違うこと言う

ダーリンが許せなかったし

それを信じる周りも許せなかった。

 

だって私は違うのにって

何回も思った。

 

何で分かってくれないの?って思った。

 

分かってないのは誰だ?

逆に私がダーリンをわかってなかった。

周りからしたら

ダーリンの方が寂しかったし

しんどかった様に見えてたし

 

って事かもしれない。

 

自分のものじゃないみたいって言われてたしな。

 

そーだったのかもしれない。

 

でも、私の中の真実は?

まんま過去の私だなって思ってた。

 

何か知らんけど怖くて逃げたくて

こんなんじゃ上手くいかないと分かってて

ただそれは自分の中の自信のなさで

 

それは分かってるんだけど

どーしよーも無くて、

って感じで逃げたんだけど

 

結局落ち着いた頃に

すごーく大切にされていたことや

大きな愛情に気付いて大後悔。

 

誰も悪くなくて

自分の思い込みが現実を作っていたんだと知ったときや、

同じような立場になったとき

それでも時間作ってくれてたんだと思ったとき

 

向こうだってそーだと思う。

 

前に進むことって何だろう?

全てを受け入れて手放すこと?

 

自分の軸はどこだろう?

 

現実は、自分の内側のスクリーンなんだよな?

 

だったら全て自分で決めていけるのに。

他人の言うことなんかに

惑わされる必要ないのに。

 

だったら、何で同じ意見を言ってくれないかとか考える必要ないのに。

 

だし、良くわかってる人は同じ意見なんだから。

意見は何を採用するかで良いじゃん。

 

それが現実を変えていくんだから。

 

感情のコントロール

あんなに熱く、思い入れ込めることって

どーでも良いことに対しては

冷静でいれても、

どーでも良くなさすぎて

冷静になれないだけで

 

ぶつかり合ったっていいじゃん。

本音でぶつかり合うことって

悪いこと?

私はそこにいつも軸があった。

 

確かに、

軸がなければただのディスリに変わるけど

 

いつだってぶれずに前を見ていた。

 

それって、わがままじゃない。

間違った伝え方したかもしれないけど

やっぱり、あのときの自分は

私は素晴らしいと思う。

 

自分がそう思うから周りもそう思う。

自分が原因。

 

あの時の自分を誉めれば誉めるほど

周りから理解を得れる。

あの時ほしかった言葉を

今受け取れる。

時間軸は今しかない。

今受け取っても

過去の自分に届けてあげたら良いだけ。

それが今にも未来にも繋がっていく。

 

よりよい人生に変わっていく。

 

段々と修正は完了していく。

過去の自分を手放せていく。

 

どんなことがあっても、

冷静で居るだけが偉いことじゃない。