読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同じステージへ

ふつふつと沸き上がる

この人と同じステージへ行きたい!

という気持ち。

 

去年とかはそんな風に具体的に

考えたりしなかった。

 

雲の上の存在過ぎて

自分とは同じ人間って思えてなかった。

 

でも、今は同じステージへ!

って思えることだって

自分の心の成長だ。

 

自分の中の内面が変わっていくから

現実が変わっていく。

 

 

思考が変わるから行動が変わって

現実が変わっていく。

 

思考→行動→現実

 

いつだってこのまんまなんだから。

 

お伝えできることは

みんな一緒。

 

そのなかに、それぞれが歩んできて

乗り越えてきたものが加わっていくだけ。

 

多分、そんな大差はないはず。

 

あるのは、心の中だけ。

 

自分が自分をどう思うか?

 

それが絶対的な自信に繋がって

人を引き付けるものに変わっていくんだろう。

 

こうすればこうなるな。

 

思考さえ書き換えたら

怖いものはこの世界にはない。

 

根源の消去が何よりも大切!

 

でも、

根源がまだ消えてないなって思ったとしても

人は成長していっているものだから

 

冷静に、客観的に、

あぁ、自分ってまだこんなこと

考えてるんだな~って

分析することができる。

 

分析したあとは、望む方向に

言い聞かせていけば

良いのだから。

 

大丈夫!

世界は甘い!

 

 

覚悟とは

二年前、大失恋相手に付き合う前に

言われた言葉がある。

 

「人生は、覚悟だ。」

 

色んな覚悟があると思う。

 

・人生を本気で生きる覚悟

・仕事を本気でする覚悟

・自分を成長させる覚悟

・自分を幸せにする覚悟

愛する人を愛する覚悟

 

・夢を掴みに行く覚悟

・別れる覚悟

・嫌われる覚悟

 

覚悟覚悟の連続だって言われた。

 

その時の私が言わせた言葉。

私が引き寄せた言葉。

 

結局その言葉通りにはならなかったけど(笑)

何でならちゃんと修正できてなかったし、

まー出したものをまんまと

倍返しで受け取っただけだけど

 

覚悟だって愛なんだって

気付いた。

 

どんな時でも自分を「そのまんま」

ジャッジせず信じること。

 

今の私はこうかもしれないけど

いくらでも変えていけるよねって

幸せになる覚悟をし直すこと。

 

それはつまり、

どんな状況だとしても

自分を信じ抜くこと。

 

覚悟っていうと重苦しいけど

 

自分が腹の底から沸き上がる

「これやりたい!」

とか、

「こうなりたい!」

とか、

「あの人と結ばれたい!」

とか、

そんな欲求を認めて受け入れてあげることが

 

要するに覚悟ってことなんじゃないか。

 

でも、だって、

そんな言い訳が出てきたとしても!

 

その都度自分に(潜在意識に)

言い聞かせて導いてあげるのが

アファメーション

 

自分原因でもどんなカウンセリングでも

 

結局最後は

自分を自分で幸せにする覚悟が

重要。

 

どんなに人に言われても

これがないと

何も成し遂げることはできない。

 

素で1ミクロも自分に疑いが

無い人だって希に居るけど、

 

ほとんどの人は生きてきた年数分の

思い込みがあるから

 

覚悟が難しくなる。

 

 

でも、

覚悟だって愛の一部で

愛があれば、本当に何でも乗り越えていけると心から思う。

 

私が今、

かつての自分みたいな人を

癒したいって思うのは

 

自分が癒された証拠でしかない。

 

ノウハウを教えることなんて

誰にでもできる。

 

でも、

この人に話を聞いてもらいたいって

思われる存在になるための覚悟を

しようと思う。

 

私にとってカウンセラーが輝いて見えるのは

心理学やカウンセリングで

そんな風になれるんだよって

存在だけで希望を見せてくれるからだ。

 

自分にとって輝いて見える人は、

自分もそうなりたいって思ってることを

教えてくれる

ありがたい存在。

 

そんな存在に出会えたことに

心から感謝する。

 

 

 

腹を括る

かつて、一番最初に怠慢を手放したとき

 

今よりももっと私が子供で

他力本願で甘えたな私が

 

大人になる、自立するって

すごい大変だった。

 

それこそ感情のコントロールはできず

周りに辺り散らかすし

 

思い通りにならないイライラを

人のせいにしまくってた。

 

でも、根本は、

いつも寂しかった子供の心が

引き起こしていた課題たちだった。

 

今でこそ周りに当たったり、

コツコツ努力することを

覚えて少し大人になったつもりだけど

 

もっともっと前に気づいてればって

何度も思ったけど

 

 

自分原因に出会って

いつだって今が全てで

過去何があったとか

関係ないことを知った。

 

当初の目的は復縁だったんだけど

 

 

それ以外にも

愛とは、自立とは、周りの人とは、

 

たくさんのことを学ぶことができた。

 

あれがあったから、

今の私がいる。

 

 

やり手店長って言われた私がいる。

 

憧れられる私がいる。

 

たくさんのドロドロした感情を

感じまくって見つめまくって

 

休みの日は本当にそれしか

してなかった。

 

そんな努力があって

今では大好きな人と一緒に暮らせて

 

大好きな仕事ができて

 

夢があって

 

それに向かって歩き出している。

 

モヤモヤすることに対して

腹括って取り組むよりも、

 

もっと大きく、

自分の人生に腹を括ろう。

 

私ってスーパー自由人だったんだなって

最近になって知った。

 

純粋だし、曇ることが許せなかったんだな。

 

そんなときは、ミスチルのAny

を思い出す。

 

 

今いる場所が自分の望んだ場所と

違っても、悪くはない。

 

答えはいつも一つじゃない。

 

 

器を広げるって

自分が握りしめていた

価値観を手放して

 

新しい価値観を受け入れることでも

あるんだろう。

 

だから、自分にも

他人にも優しくなれるんだろう。

 

さぁ、腹括ろう!

 

今いる場所は、過去の自分のお土産(笑)

 

望んでないなら

いつだって方向転換していけるよ。

 

忘れた頃に叶うよ。

 

忘れた頃とは、

願いがどーでも良いくらい

幸せな時。

 

そんなときに、願いは七倍になって

返ってくるんだから。

 

自分を信じて!

嫌だな嫌だなが叶う法則

宇宙の法則とは

本当にシンプルなもので

 

「嫌だな、嫌だな」が叶う法則。

 

なぜなら発する感情、思考が

地球を七週回り、勢いつけて

戻ってくるから。

 

理論的なことをいくら

学んでみても、

実践あるのみで世界は着実に変わっていく。

 

何でだろう?何でだろう?

って考えてみたって

何も変わらないから

 

その時間を思考を積み上げる時間にしましょうね。

 

うだうだ言い訳してる時間があるほど

暇人だそうです。

 

確かにそうだ!

 

一本化した思考や行動には無駄がない。

 

 

 

あと、ふと思ったこと。

 

頑張って頑張って、もう良いよって

許可が自分から出るまで

動けないってあるかもしれないけど

 

それも、思考を積み上げて

思考がたまれば何か吹っ切れるように

 

自分の内側から

「もー良いだろ!」って

声がする様に、

 

そんな声に従って突き動かされるように

行動を起こすように

 

全ての出来事には、

引き寄せの法則が加わっていると

言っても過言じゃない。

 

受け取り拒否したって

そこに罪悪感とか、いらん感情を

発することさえなければ

 

世の中は安全なんだ。

 

アファメーションが如何に大事か。

暇人にならないために

24時間ブツブツ呟いて

少しでも前に進んでいこう。

 

一年後の今は、もっとすごいことに

なっているよ😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やりたくないこと

自分が嫌々やってるときは

周りにもイラつくし

周りもイラつき始める。

 

本当は、何がしたい?

本当は、どこにいたい?

本当は、誰といたい?

 

今すぐどーしようもないことだって

あるけど

 

今すぐどーにかできることならば

今すぐどーにかしたって良いんじゃないか?

 

腹を括る瞬間は

いつもいつも

今しかない。

 

関わる人も自分で変えていけるのに

何でそうしない?

 

環境を変えることって

そんな悪いことなんかな?

 

てか、すっごくやりたくないんだね。

自分って本当は、

やりたくないんだね。

 

 

宇宙

基本的に嫌だな、とか、

怖いな、とかのマイナスの感情は

自分の中の何が反応しているか

 

見てみると要らない定義がまだまだある。

 

三年前の店長になりたての頃も、

怖くて仕方なかった。

 

攻められる、自分ばっか損をする

何で誰も助けてくれないの!

 

こんな感情ばっか発していた。

 

分からないのに、

自分だってまだ未完成なのに

 

どうして私ばっか?

 

この思考が取りきれてないから

今も出てくる。

 

でも、本当にある日突然吹っ切れたように

突き進むようになった。

 

恐れを手放したから。

 

自分を信じようと、心から思えたから。

 

 

根底にあるのは、今も同じ。

 

乗り越えたらまた、次の壁が来る。

 

成長していくために、

色んなことが起こる。

 

だって、

人はいつだって前に進んでいるから。

 

成長を望む限り、

目標がでてきて

本気で取り組むまで

自分の中の怠慢が『恐れ』として

自分を脅かす。

 

やらなきゃいけないことなんて

何一つ無い。

 

頑張らないといけないなんて

何一つ無い。

 

 

それでもやろうとする

自分の心の中は何か?

 

それでも頑張ろうとする自分の

意思は何なのか?

 

あの時は、自分が持った店を

ただ良くしたい。

 

その一心だった。

 

今は?

何だろう?

 

何が怖い?

 

自分の価値が、人によって評価されること。

 

まだまだ他人軸な私。

 

私が、私をどう思うかなのに。

私が、私を認めなければ

何も変わらないのに。

 

他人と戦いたくない。

 

戦うのはいつだって自分とだよ。

 

子供の心に引っ張られそうになる

自分と戦うんだよ。

 

誰だって新しいところは怖いよ。

だし、完璧に消えてないから

嫌な自分が出てくるんだよ。

 

強いのは他人じゃなくて

全ての創造主である自分の方が

強いんだよ。

 

他の人に自分の価値を

受け渡さないで。

 

私が可愛そうだよ。

 

毎朝怯えるのは

本当にあの時と一緒だね。

 

やるんだ!っていうエネルギーより

やりたくない!っていうエネルギーが

今は強いんだね。

 

安心感よりも恐怖の方が強いんだね。

 

恐れがあるんだね。

 

すぐ手放せるものと、

手放せないものってあるんだね。

 

こんなこと考えてても仕方ない。

怖がってても仕方ない。

 

こんなときは、自分を自分で

励まし続けるしか方法はない。

 

いらん感情駄々漏らすより

少しでも±0にするために

 

一歩一歩で良いよ。

 

大丈夫だよ。

 

誰もあなたを責めないよ。

誰もあなたのこと攻撃しないよ。

 

みんなあなたのこと大好きだよ。

 

大昔に入った、要らん思考の謎は

ゆっくり解き明かそうね。

 

とにかく安心してね。

大丈夫だから。

水面下

・意識は元々1つのもの。

 

・全員と水面下で繋がっている。

 

とは、心理学を学ぶと必ず出てくる。

 

最初は

 

そんなはずないじゃん!

何であいつが私なん?!

私あんなにひどくないし!

 

とか言って投影の法則を受け入れたくなくて

仕方なくて。

 

復縁目指す際は、

 

意識が繋がってる?

だったら今すぐ連絡くれよ!

 

今すぐ迎えに来てよ!

タイムラグって何だよ!

 

とか良く思ったもんだな。

 

本当はタイムラグって

めっちゃありがたいものなのに!

 

投影の法則に関しては、

違った説明のしかたでやっと

ふにおちた。

 

*なぜ、人は鏡なのに、

他人に対してイライラするのか?

 

それは!

過去自分が手放した、または直した部分

つまり、

過去の自分がよろしくないと思って手放した

子供の部分または振るまいを

相手が思いっきりやるもんだから

ムキー!ってなる。

 

言い換えれば、大人の自分が

子供の自分を見て怒っているということ。

 

つまり、過去の自分にむかついている。

本当は相手にむかついてるんじゃない。

本当の本当は、

実は自分に対してむかついているということ。

 

 

この説明がなければ

いつまでも相手が自分だって

認めたくなかった倣慢な私。

 

まだまだエネルギーが同じレベルだから

現実にいるし、

完全に自分が手放したら

イライラしないという、

本当に不思議な投影の法則。

 

この法則からも、

意識は繋がっている

と証明できるかも。

 

あとは、ふと思ったら連絡が来たとか

ばったり会ったとか。

 

最近の私は、考えたら連絡が来るから

 

ばったり会うこともあるし、

 

連絡がくる、ばったり遭遇!

のコツが分かってきた。

 

引き寄せだって、場数なんだ。

 

そのコツさえつかめば

そこにいくまでの思考を整えていけば

良いんだね。

 

それは、本当にシンプル。

会いたいと思ったら、即手放してる。

執着してない。

忘れた頃に叶う。

 

思考が一本化している。

焦りがない。

その願いに対して、つっついてない。

プラスで

・私は会いたい人に会える

・私は相手から連絡が来る

 

の定義をアファメーションでいれこむ。

 

どんな願いも、

フローは同じ。

 

願ったら手放す。

 

思考を一本化する。

 

叶うことを、許可する。

 

みーーんな同じことを言う。

 

でも、やっぱり何でも

実践あるのみ!で

上達していくんだなー。

 

 

自分原因に出会ってもう3年。

そろそろ場数も踏んで、

色々分かってきた頃だから。

 

そろそろ、本気出して

色んなこと許可していこうね。